代表取締役ご挨拶

linkagemic_160P.jpg皆様こんにちは!そして当社のサイトをお読みいただきまして、ありがとうございます。

株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役の長谷川博之です。

当社は、マーケティングが苦手と言われる中小企業の企業発展・業績向上を支援する目的で2001年に創業した、まだ若い企業です。

 

社名の一部であるリンケージとは、ひとつの問題に対してあらゆることを関連付け、様々な視点から粘り強く解決していくという意味です。

また、M.Iはマーケティング・アイディンティティ(マーケティングの存在意義)という意味です。

物事はある一面だけ見ていても正確な判断ができず、様々な角度から見ることで、はじめて本質が分かります。

当社の一番の特徴はマーケティングの考え方を使い、物事を様々な視点から視れることだと自負しております。

 

中小企業は大企業に比べ、モノ・カネ・ヒト・情報がどうしても不足がちです。

当社の使命は中小企業に「安心」「自信」「誇り」を持っていただけるように、商品・営業に関して最大限のご支援をさせていただくことです。

当社のお客様が成長すれば、当社も一緒に成長させていただくことができます。

お客様とは一心同体、お互いが切磋琢磨して良い企業になれればと思っております。

 

当社は、堅苦しく、気を遣うような、敷居の高いコンサルタント会社ではありません。

今までコンサルタント会社とお付き合いのない中小企業様でも、安心してご相談いただけます。

このサイトをお読みになって、当社の考えに賛同していただけるなら幸いです。

 

株式会社リンケージM.Iコンサルティング
代表取締役 長谷川博之


代表取締役・長谷川博之プロフィール

【1963年】 新潟県三条市に材木屋の長男として生まれる。
「引っ込み思案」「恥ずかしがりや」「自分の考えを言えない」三拍子揃った弱虫。
そのくせ、なぜか負けず嫌い…
【1975年】 テレビのCMでビートルズの“She Loves You”を聴き、衝撃を受ける。
この頃より、バンド活動を始めライブも多数経験する。
【1981年】 家業の材木屋を継ぐ気はまったくなく、上京しジャズミュージシャ ンを目指す。
ジャズギタリストの宮之上貴昭氏に師事。
朝から晩まで“ジャズ漬け”の毎日を送り、ジャズ・コンボの個人表現をしながらチームワークに撤するという組織力に感動する。
特に「マイルス・デイビス・イン・ベルリン」のコンボに惹かれた。
【1984年】 ジャズミュージシャンの道を断念し、帰郷する。
地元の広告代理店に勤務し、デザインとイベントの“イロハ”を学ぶ。
その頃、R&D(現、企画塾)の高橋憲行氏の“時代の構造が見える企画書”を読み感銘を受ける。
【1986年】 企画会社PPLとして独立。
高橋憲行氏が主宰する“オフィス・ネットワーク”に参加。
この頃の成果は、ニュースレターを毎月出し続けたこと。
この間、購買欲望を刺激するには、人間を知らなければと、「心理学」「哲学」「文化人類学」「生態学」など、科学全般を独学で学ぶ。
一年間に読破した書籍は250冊(今から思えば、よく読めたと思う…)。
【1989年】 実践不足を痛感し、量販店の広告宣伝・マーケティング部に勤務。
その間 「ファッション」「貴金属」「雑貨」「家電」「美術品」「食料品」「飲食」「住居関連」など、約3000点の広告を制作し、広告効果測定をおこなう。
しかし、勤務していた量販店が経営危機に陥り、大手百貨店と業務提携。
数々のマーケティング手法を試したが、決定力不足を実感し、悩み続ける…。
この時の経験が最初の著書で提案した「お気に入りマーケティング」を開発する原点。 
【1995年】  「21世紀経営研究会」を主宰する。
経営講演会や勉強会を開催し、新潟県内の経営者との交流を行なう。
この頃、講演会の講師依頼のために考えたのが、「ラブレター法」。
ラブレター法を使い、講演は絶対無理と言われたT社長も一発で承諾。 
【1997年】  個人的に広告制作などの依頼が増え、サイドビジネスとして広告デザインを始める。
なぜか、会社も黙認していた(見て見ぬふり…)。
この間「エステティックサロン」「ハウスクリーニング」「飲食店」「介護施設」「エコロジーショップ」「美容院」「補正下着」など、小売業・サービス業を中心に広告デザインを行なうが、集客、商品開発、イベント運営、マーケティングの相談も多数受けるようになる。 
【2001年】  個人的に広告依頼やマーケティング依頼が増え「経営企画室 ハイ・コアーズ」として独立。
サラリーマン時代に蓄積したノウハウを集大成した「お気に入りマーケティング」の体系化も始める。
また、顧客が気に入る商品を見つける「好みマッピング」を開発し、中小小売業やサービス業にて数々の成果をあげる。
メールマガジン「あなたの思い通りにお客さんを買う気にさせるヒント」を発行(2002.8現在の読者数は約3000人)。 
【2002年】 好みマッピングの汎用化とお気に入りマーケティングの売上アップノウハウを凝縮させた「購買ニーズ促進ソフトウェア」と「お気に入りマーケティング導入マニュアル」を発表。
同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。
「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。
大手出版社が「男の広告・女の広告」で紹介した事例のデサイン・コピーをそのままパクる。
訴訟を起こすお金がなく泣き寝入り。 
【2005年】 カナダ・イタリア・オーストラリアを旅して、世界の中小企業の現状を垣間見る。
この頃より、独自性・オリジナリティを開発するコンサルティングをおこない始める。 
【2007年】  「株式会社リンケージM.Iコンサルティング」設立。
代表取締役に就任。 
【2009年】 

一般社団法人・新潟県商品開発支援機構の理事長に就任。

戦略構築セミナーを本格的に展開する。

【2010年】 今までのコンサルティングノウハウの集大成である「戦略構築セミナー四部作」を本格的に展開。
四部作の内容は、戦略基本セミナー、商品開発戦略セミナー、営業戦略セミナー、情報戦略セミナー。
お問い合せ・無料相談は、お気軽にどうぞ!
お問い合せ・無料相談.jpg